2007年4月1日

Leaving From Vox

Vox での活動を停止しました。アカウントは残してありますが、コンテンツはありません。

理由は、あまりにもアクセスが重くて我慢の限界を超えたから。単に遅いだけでなく、 Vox にアクセスしようとしていると待ち時間にアクセスする他のサイトの表示まで遅くなってしまうのです。

環境によっては快適に使える人もいるのかもしれませんが、私のところではストレスの原因でしかありませんでした。

7 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

 ありゃ、そうなんですか。
 と言いつつ、私も最近ログインしていません。

 高機能 SNS で、良好な表現媒体ではあるのですが、アクセスが重いというのは、ユーザーとしては致命的な不具合ですね…。

Hit さんのコメント...

私の周りの人たちがあまり記事を書かなくなったというのも一つの原因です。

Twitter など活発ですからね。そういうところは何かしら書く気になります。

kenn さんのコメント...

ぼくはそんなに重く感じないんですが・・・
書く回数は、がくんと減ってますね、たしかに。

記事を読んで、Tumblrも始めてみました。
http://kenn.tumblr.com/
ほんと、影響されっぱなしです。感謝。
Ma.gnoliaのほうも始めたばかりなのに。

Twitterを先にと思ったんですが、
kennが使えないので、まずはこちらから。
ちょこちょこっと書けるのがいいですね。
名言集がわりに使えそうな気がしてます。

ポトフ さんのコメント...

Safariでの使用感が・・・。

まさに、VOX放置でtwitterを多用し始めてます。
twitterのほうがオープンで何かが起こる予感です。

Hit さんのコメント...

kenn さん

私のところは回線速度が遅いですから高速回線前提で低速回線のことを考慮していない設計のサイトだと極端に重くなります。

まわりの人の活動が鈍るとやっぱり更新意欲は落ちますね。

私は Tumblr は直接更新せずに、あちこちのサイトフィードを集める場所にしています。

ポトフさん

最初から Safari での使用感が悪いといっていましたね。

Twitter は、やっと日本でも普及し始めたところですね。

kaori さんのコメント...

日本で普及し始めていますか?

あまり見かけないですが、もっとたくさんの人が増えればもっと楽しくなりますね!!

Hit さんのコメント...

kaori さん

私の周りでは普及率が上がってきました。ブログ界の有名人も参加しつつあるようです。