2007年3月20日

Using Different iPhoto Library

iPhoto で複数のライブラリを使い分ける方法です。

きっかけはこれ。 P O P * P O P にて、 iTunes で複数のライブラリを使い分ける方法が紹介されていました。
使い方は簡単。iTunesを起動時にSHIFTキー(MacだとOptionキー)を押しておくだけ。
これで起動時に新しいライブラリを作成したり、既存のライブラリを切り替えたりできます。簡単ですね。

ふと思い立って、 iPhoto でも同じ動作をやってみると、案の定、 iPhoto でも同様に複数のライブラリを使い分けることができました。

iPhoto は便利なのですが、ライブラリが一つだと自分の撮影した写真と資料として web からダウンロードした写真が全部同じライブラリに入って扱いにくいとか、公開用の作品とプライベートの家族写真は分けて管理したいときとかに不便でした。

これで、解決です。

iTunesで複数のライブラリを使い分ける方法 | P O P * P O P

0 件のコメント: