2007年3月11日

Naymz For Ego Search

iddy に登録したついでに、 naymz にも登録してみました。 naymz では iddy と違って RSS の読み込みに対応していないかわりに、あらゆるサイトのリンクを掲載することができます。有名サイトはリストから選んでアカウント名を入れるだけで登録できますし、リストにないサイトでも URL を入力すれば登録することができます。

iddy の方も、登録できないリンクについては自由入力のプロフィール欄に URL を列挙することで表示することはできます。 URL がそのまま表示されてしまうので見難いのですが、ないよりはましです。

naymz で特徴的なのは、 Google で検索したときにスポンサーサイトとして naymz のプロフィールが表示される点です。有料プランに登録すると、 Google だけでなく Yahoo などでも同様のことができるようです。

私の場合はドメインを持っているし、 Hit Okano で検索すれば私のサイトが上位に表示されるのでそれほど必要性を感じませんが、同姓同名が多くて自分の名前が埋もれてしまう人には便利なサービスですね。

ちなみに、私は漢字名はほとんど表に出していませんから、漢字名で検索しても同姓同名の別人しか出てきません。

My Profile by iddy

エゴサーチについて

iddy や naymz などでは、エゴサーチというキーワードが出てきますが、エゴサーチというのは検索エンジンで自分の名前を検索する行為です。元々は自分のことに言及したサイトを検索するものだったようですが、 iddy では自分の名前だけでなく個人名での検索をすべてエゴサーチと表現しています。

iddy や naymz では、自分の名前が検索されたときに別人のものではなく自分のプロフィールが検索結果の上位に表示されるようにするものです。

0 件のコメント: