2007年1月25日

Softbank Announced New Phone

ソフトバンクが新しい端末を発表しました。気になる端末がいくつかあったので印象を書いてみたいと思います。

まずは 812HS から。 20 色のカラーバリエーションというのはすごいですね。しかも PANTONE カラーです。でもそれだけ。シャープの 8xx シリーズということで、そこそこのスペックで、そこそこのサイズの携帯です。バランスがとれているサイズと機能なので、気に入った色があれば選ぶといいですね。

しかしもっと気になるのは 813SH です。 812SH からカメラを外した端末で、アプリや FeliCa それにミュージックプレイヤーなどの機能も搭載していて、カメラ以外はほとんどの機能があります。もちろん、 Bluetooth / IrDA も搭載しています。仕事柄カメラ付き携帯の持ち込みを制限されている場所に出入りすることが多いけど、個人持ちなのであまりにも機能の少ないカメラなし携帯ではいやだ、という人には最適です。従来だと機能の少ない機種しか選択肢がなかったですからね。

次は 708SC です。超薄型軽量端末ですね。機能的にはアプリも FeliCa も、その他の目立った機能は何もないシンプルな端末です。そのくせ Bluetooth やドキュメントビューアはついているという、かなりビジネス寄りの端末ですね。私の好きなストレート型というのもポイントが高いです。写真を見る限り、液晶画面が一般的な縦長ではなく横長になっているようです。

そして最後は X01NK/Nokia E61 です。 QWERTY キーボード搭載、 無線 LAN 搭載、 SIP 搭載と、かなり気になる端末ですが、多分高いんでしょうね。発表資料に「法人専用モデル」と書いてあるのが気になります。個人向けには販売しないんでしょうか。

私はソフトバンクユーザーではないので買うことはないでしょうが、私が手にするとしたらシンプルな 708SC 第一候補にあがりそうです。ただ、カメラがついているのが気になります。カメラ付きはいろいろと持ち込み場所に制限がつくので、折りたたみですが、 813SH を選ぶことになりそうです。カメラがついていないとはいえ X01NK は別の意味でまずいでしょうから。

0 件のコメント: