2007年1月27日

Light Meal

イオンでカロリーメイトの偽物を見つけたので買ってみました。偽物というと印象が悪いので、よく言えばジェネリック栄養食ですね。

私は面白がって買っただけで、これを朝食替わりにしようとは思っていませんが、本当に朝食替わりになるかどうか検証してみましょう。ちなみに、私が買ったのはフルーツ味なので、他の味だと成分が異なる可能性があります。

まずは多くの人が気にするカロリーから。ひと箱で 400kcalです。一日の必要量を考えると、もう少し熱量が欲しいところですね。一緒に飲み物をとるでしょうから、飲み物の種類を工夫するといいかもしれません。

さらに詳しく成分を見ていくと、脂質 21.6g に対して糖質 41g です。バランス的にはもう少し脂質の割合を減らしてもいいですね。ちなみに、糖質と書くと何か太る元みたいですが、実は炭水化物のことです。

次にビタミン類。ビタミン B7 (ビオチン)、ビタミン C (アスコルビン酸)、ビタミン K が含まれていませんが、そのほかのビタミンは一日の必要最低量のおよそ半分が含まれています。どれも計ったように半分ずつ含まれているのは、計算して配合したということでしょうね。ビタミン B7 やビタミン K は不足を心配するほどのこともないし、ビタミン C はそれ単体で栄養補助食品が山ほどあるので、一食分の量としては十分でしょう。

そしてミネラル類。マグネシウム、カルシウム、リン、カリウムが含まれています。苦土、石灰、燐酸、加里ですね(こう書くと肥料みたいです)。そのほかに鉄も含まれています。鉄とカルシウムは一日の必要最低量のおよそ 3 分の 1 が含まれているのですが、それ以外は含まれているというだけでとうてい必要量には足りません。

これだけで必要な栄養がすべて摂取できるわけではないですが、軽い食事と考えるとまずまずといったところでしょう。半分ずつに分包されているので、ひと箱全部食べるのではなくて半分だけおやつにするのもいいかもしれません。 1 年ほど保存できるので、非常食としてとっておくにはカンパンよりいいかもしれません。

肝心の味ですが、食べているときはいいのですが食べたあとにしつこくショートニングの味が残ります。お菓子として食べるなら、ショートニングやマーガリンを使わない、小麦粉、バター、砂糖、塩のみで作った伝統的なショートブレッドの方が私の好みです。

4 件のコメント:

@aka さんのコメント...

カロリーメイトそのものではなくて、「為物」の成分考察というのが面白いですね。
これを主食にする気はありませんが、小腹に入れるにはよさそう。

Hit さんのコメント...

たまたま手に入れたものですから。

朝食代わりというよりはビタミン強化おやつですね。普段の食事でちゃんとビタミンが摂取できている人にはもっとおいしいお菓子がありますが、ビタミン不足が気になる人にはいいでしょう。でもカロリーも高いので食べ過ぎに注意です。

それに、いろいろと添加物がありますので、添加物嫌いの人には向きません。病気で投薬している人も、成分をよく確認しないと薬の効き目を殺す成分が入っている可能性があります。

まじめに考えるよりも軽く考えて食べるおやつにした方がいいですね。

ちゃめ さんのコメント...

 普段とはちょっと変ったネタで面白かったです

Hit さんのコメント...

普段はこういうのは Vox に投稿するのですが、今回は成分分析が中心の理系の内容だったので Blogger にしました。