2006年5月14日

Softbank is going to plan the "iPod" cell-phone.

ソフトバンクがアップルと提携して、 iPod 携帯を販売しようとしているというニュースが流れていますが、はたしてうまくいくのでしょうか。

iPod はホイールだけのシンプルでスマートなデザインも魅力のひとつですから、従来の携帯電話のようなテンキーがあると魅力半減です。しかし携帯電話としてみたときに、テンキーがないというのは不便です。電話をかけるときは登録してある電話帳から選ぶのでそれほど不便はありませんが、さすがにホイールでメールを作成するというのは無理がありそうです。

単に携帯電話に iPod 機能を内蔵させたとしても、それほど便利ではありません。 iTunes そのものを内蔵して、 music store から直接曲をダウンロードできるとか、オプションの CD ドライブから携帯電話に直接リッピングできるとかの機能があると魅力的です。せっかくインターネットに直接接続できる携帯電話なのですから、パソコンがないと使えないというのでは意味がありません。

とはいっても、パソコンを持っていればパソコンとの連動機能も期待してしまいます。 iPod 携帯というからには、 iSync でアドレス帳やスケジュールが簡単に同期できる必要もあるでしょう。デジカメ並みの高画素カメラを内蔵した携帯電話が主流になってきている現在、 iPod Photo のようにフォトアルバム機能も充実していなければいけません。

パソコンとの接続も、できれば USB などでなく、 LAN や WiFi での接続ができるといいですね。

これだけの機能を実装してくれば、それは魅力的な携帯電話が出来上がるのでしょうが、価格は現実的なものにならないような気がします。

さて、アップルとソフトバンクのお手並み拝見といきましょう。

0 件のコメント: