2006年2月7日

We can track our comments using coComment.

coComment を利用すれば、他人のブログに書いたコメントを管理することができます。

このサービスは招待制のため、登録には招待コードが必要ですが、右下の "GET NOTIFIED" のセクションの一番下にメールアドレスを記入して "Send" ボタンをクリックすると、招待コードの入ったメールが届きます。

登録が終わると、まず必要なのは bookmarklet のインストールです。最初に登録した直後は、 bookmarklet 登録ページになっているはずですから、チュートリアルの通り "coComment!" のリンクをブラウザのツールバーにドラッグして登録します。

次に必要なのは、コメントの登録です。

他人のブログにコメントを残す時、コメント記入ページで、投稿ボタンを押す前に、先ほどインストールした bookmarklet をクリックします。そうすると、投稿ボタンの横に "co" のロゴが表示されます。この状態で投稿したコメントが、 coComment で管理できるコメントになります。

新しくコメントを投稿する時には、 bookmarklet をクリックするのを忘れないようにする必要があります。

ちょっと面倒ですが、これさえ忘れなければ、 coComment にログインすると、 "Your conversations" の項目に自分がコメントした記事の一覧が表示されます。そして、他のユーザーが同じ記事にコメントをつけていれば、それも表示されます。みんなが使えば、もっと便利ということです。

Help によると、 bookmarklet をクリックするのを忘れていた場合には自分のコメントを反転させておいて、 bookmarklet をクリックすることで追加できると書いてあるのですが、今のところうまくいっていません。

coComment には、まだ機能があります。

ログイン後のトップページの右側に "Your tools" というリンクがあります。ここをクリックすると、 CAPTURE, SHARE, ALERT という三つのツールが表示されます。

CAPTURE

これは登録後一番最初に行った bookmarklet の登録です。ブラウザを替えたなど理由で、もう一度 bookmarklet の登録が必要になったら、 "Get your Bllkmarklet!" をクリックして、 bookmarklet を登録します。

SHARE

"Get your Blog Box!" をクリックして表示される javascript をブログのサイドメニューに貼り付けると、サイドメニューにコメント一覧を表示することができます。ページ右側のメニューで、表示形式をカスタマイズすることができます。また、 "with CSS style" をクリックすると、 CSS つきのコードが表示されますから、自由にカスタマイズすることもできます。

ALERT

"Get your RSS feed!" をクリックすると、 RSS 2.0 と Atom のリンクが表示されますから、これをフィードリーダーに登録しておくと、コメントの追跡が楽にできます。

また、同じページにある "Go to Your conversations" は、ログインしなくても見ることができるコメント一覧のページです。サイドメニューに javascript を貼り付けることができないか、したくない場合には、このリンクをサイドメニューに表示しておくこともできます。

現在のところ、 Blogger, MSN Spaces, MySpaces, TypePad, Wordpress, Xanga にのみ対応しているとなっています。世界的なブログにはだいたい対応していますが、日本ローカルのブログに対応していないのは当然とはいえ日本人には使いにくいところですね。

0 件のコメント: