2006年1月17日

NTT Docomo announced FOMA 702i.

NTT ドコモが FOMA 702i シリーズを発表しました。新しい端末は、デザイン携帯が 3 種類と、社内デザインのものが 2 種類です。

しかし、デザイン携帯の方が全般にデザインが悪いですね。見た目重視で、いかにも操作性が悪そう。

私も現在松下製のデザイン携帯ですが、同社の社内デザインのものと比べて明らかに使い難いですね。だいたいデザイナーなんてものは、見た目ばかり気にして実用性を考えていません。

もちろん美しくて使いやすいデザインというのも存在しますが、それはまず実用性があって、それから見た目があるわけです。順番が逆になっているデザインはろくなものがありません。

というわけで、今回気になったのは以前のデザインに戻った松下製の P702i と、折りたたまなくていい三菱製の D702i でした。

いずれにしても、すでに通常使う分には充分すぎるほどの機能を搭載した携帯電話ですから、なんでも詰め込んだ 900 シリーズよりは、シンプルな 700 シリーズの方が実用的ですし、私の好みでもあります。

ところで、今回のドコモの発表以外で、最近私が見た使いやすい携帯といえば、 au の A5517T です。いわゆる簡単ケータイですが、確かにキーが押しやすいのです。字が大きいのは、細かい字でもちゃんと読める私には情報量が減って困るわけですが、あのキーの押しやすさは老眼向け携帯だけでなく普通の電話機にも採用して欲しいところです。素早いキー操作が可能な熟練者にこそ、フィーリングのいいキーボードが必要なのです。

0 件のコメント: