2006年1月12日

I've turned comment authentication on.

時々匿名コメントがあるので、コメント認証機能を有効にしました。内容自体はスパムコメントではないようですが匿名のために信憑性がまったくありません。

本当は匿名コメントだけ受け付けないようにしたいのですが、 Blogger にそのような機能がないのでコメント承認制にしました。

匿名だからといってそれだけで信用できないわけではないのですが、信用していいかどうかの評価基準がないのが困るわけです。中には匿名でないと書けないような真実もありますが、少なくとも私のブログについたコメントはそのようなものではありません。

本当は Blogger に無料登録してログインしてから利用してもらうと、プロフィールを見ることもできるし、もし書いた内容を訂正したくなっても書いた人が自分でコメントを消すことができます。

私は Blogger というサービスを気に入って使っていますが、全ての人がそうとは限らないので Blogger に登録することを強要するつもりはありません。でも書いたことを信用してほしいなら、名前ぐらいは名乗った方が良いでしょう。

話は変わりますが、私が SNS に今ひとつ馴染めないのもその匿名性の高さ故でしょう。「本名で登録」とか「招待制だから安心」とかいう触れ込みですが、会員数の多い mixi などは招待制とはいっても誰でも入れる状態に近いですね。そして本名で登録していない人も多く見受けられます。そういった状態では、あまり安心できるとはいえないですね。

0 件のコメント: