2006年1月1日

I'm very sorry about the absence of new years greetings for the reason of mourning.

喪中につき新年のご挨拶ご遠慮申し上げます。

喪中とはいうものの、いわゆる初七日とか四十九日とかいうのはとうに過ぎているわけでして、通常の服喪期間の他に最初の正月を喪に服するというのは日本独自の風習なのでしょうか。

この冬は近年まれに見る厳寒とのこと、皆様お体にお気をつけてお過ごしください。

0 件のコメント: