2005年12月30日

Here is the summary of the year 2005

さて、年の瀬も押し迫ってきたので、ここでひとつ今年一年を振り返ってみることにしましょう。


January / 1月

Yes , the rumors are true! / Six Apart bought LiveJournal

今年は、まず Six Apart 社による LiveJournal の買収というニュースから始まりました。この時点では、単に Six Apart が資本を増強して大きくなっていこうとしているということと、それによって blog 界が変わっていくだろうということくらいしか認識していなかったのですが、どうやらこの後業界に大きな変化が訪れる前触れだったようです。

Apple announced iPod shuffle, Mac mini and so on

Apple による iPod Shuffle の発売は、音楽プレイヤーの流れを完全に変えました。私も買ったのですが、それから数ヶ月の間に、電車の中で見かけるミュージックプレイヤーが、 iPod であるにせよ他社製であるにせよ、あっという間に MD から デジタルミュージックプレイヤーに変わっていくのを目の当たりにしました。ユーザーだけでなく、ライバルメーカーの動向までも変えてしまった商品といえるでしょう。


February / 2月

Technorati, search the link cosmos, is highly recommended

私が Technorati を本格的に使い始めたのはこの頃からです。この一年で、手法はいろいろあるけれど、ブログ検索というものが一気に普及しました。


March / 3月

UUME to withdraw from Japan

ソーシャルネットワーキングサービスの UUME が日本から撤退しました。今年は、他にも Friendmap が撤退したり、ソーシャルネットワーキングサービスの淘汰が進んだ年でした。しかし逆に、エンジン部分の外販が始まったため、小規模 SNS が大量に登場したのも今年です。非 IT 業界人から見ると、ブログに比べるとまだ SNS は市民権を得ていないような気がします。

Yahoo acquires Flickr

Yahoo が人気写真共有の Flickr を買収しました。その他にも、今年は Yahoo はカテゴリトップの会社を何社も買収しています。とにかく、 Google の追撃をかわすべく Yahoo は資本力で勝負にでた年でした。


April / 4月

Google has offered multilingual version of Gmail

Gmail が日本語を含む多言語に対応しました。この頃から、 Google のいろいろなサービスで多国語対応が進んできました。相変わらず新サービスは英語からですが、それでもローカライズが進んでくるのは非英語圏在住車にとっては嬉しいことです。


May / 5月

Google offers personalized home

Google が Personalized Homepage の提供を始めました。単なる検索サービスから総合ポータルへの動きがはっきりしてきました。逆に、 Yahoo や Microsoft は Google の牙城である検索サービスに力を入れだしたが印象的です。その結果として、三者がどんどん似通ってきました。


June / 6月

Odeo beta launced

Odeo がサービスインしました。ポッドキャストの新しい可能性を感じさせるサービスですが、まだ大ブレイクには至っていないようです。


July / 7月

Which is the best social bookmark?

ソーシャルブックマークに夢中になっていたのがこの頃です。いろいろなサービスを試しましたが、結局 Yahoo に買収された del.icio.us が残りました。


August / 8 月

Apple began iTMS in Japan

ついに日本でも iTunes Music Store が始まりました。 iPod の時と同じように、音楽販売のあり方すら変えてしまった出来事といえるでしょう。

Google to offer Google Talk

Google がインスタントメッセージに参入しました。私は以前のチャットのイメージが強くてインスタントメッセージは敬遠していたのですが、ショートメールと考えるとかなり便利です。来年は、各社のサービスが相互接続できるようになるよう期待したいところです。


September / 9月

Google to start blog search

Google がブログ検索に参入しました。この後、 Google はブログ関連サービスを充実させていくことになります。

Opera removes integrated ad banners

Opera が広告なしの完全無料になりました。Opera は登場以来広告付きの無料版と広告なしの有料版を提供していましたが、これで有料ブラウザの市場はほぼ壊滅したといってもいいでしょう。


October / 10月

Google launched Reader beta

Google がブログ検索に続いて、フィードリーダーも始めました。人気の Bloglines とは違ったアプローチなので、 Bloglines と同じ使い方をしているとあまり便利ではないのですが、サービスの特性に合わせた使い方をするとものすごく便利なのはさすが Google です。

Blogger to allow Backlinks

Blogger に Google のブログ検索をベースにした Backlink 機能が追加されました。スパムが多くて使い物にならなくなりつつあるトラックバックに変わって Technorati や Google のブログ検索が有効になり始めてきたのが今年の動きです。

November / 11月

Microsoft to start supporting Firefox on Windows Live

Windows Live が Firefox に対応しました。今までは Internet Explorer にしか対応していなかった Microsoft の web ページですが、 Firefox にも正式に対応した記念すべき出来事といえるでしょう。


December / 12月

Gtalkr is a web-based Google Talk client

Gtalkr はローカルアプリケーションの代わりにすべてを web 上で処理する Google Talk クライアントです。通信速度とバンド幅が充分で、ブラウザの性能が良くなったから実現できたことですね。これからは、ローカルとリモートの区別がつきにくくなっていくことでしょう。

Pod Music Street welcome us with open arms

ポトフ氏の Pod Music Street がオープンしました。日本でいち早くポッドキャストに取り組んで、日本のポッドキャスト界をリードしてきた氏の活動のひとつの集大成です。

--

私の過去のエントリの中から毎月 1,2 本ずつの記事を選んでみましたが、総じて今年は買収の多かった年のような気がします。そしてブログが力を持ってきたのも今年です。

対照的に、 SNS は話題から外れていますね。私の興味の対象から外れていったというのもありますが、閉じられた空間で活動していますから、外にいる人には何が起こっているのか伝わってきません。私のように IT 業界の外にいると、ブログというのは時々話題になっても、 SNS というのはほとんど話題にすらなりません。それくらいの温度差はあります。

また、ポッドキャストが伸びてきたのも印象的です。来年は、ポッドキャストが大ブレイクしそうです。

0 件のコメント: