2005年11月29日

Shiira mini is now available

Safari と同じレンダリングエンジンを採用した web ブラウザのシイラに、 widget 版のシイラ mini が登場しているようです。

もちろん Tiger 必須なので、私のところでは使えません。しかし、アプリケーション版のシイラの出来からすると、かなり期待できそうです。

簡単におさらいしておくと、シイラとは、 Safari と同じレンダリングエンジンを採用した日本製の web ブラウザです。 Safari とシイラの関係は、 Firefox と Camino の関係に似ていますね。

全般に、 Safari より軽快です。そして、かゆいところに手が届く機能がたくさん搭載されています。

まずは、 tab exposé です。 Finder の exposé のように、タブをデスクトップに並べて選択する機能です。タブをたくさん開いたときに、目的のタブを視覚的に探し出すことができて便利ですね。

また、 Safari と Firefox のブックマークを動的に読み込むことができるのは便利ですね。静的インポートと違って、 Safari や Firefox でブックマークを変更すると、そのまま変更が反映されます。ダウンロードしてすぐに Safari や Firefox と同じ感覚で使いはじめることができるのは便利です。

ブラウザの併用に便利なもうひとつの機能は、 "他のブラウザで表示" する機能です。現在表示しているページが、他のブラウザではどう見えるのか簡単に確認できます。サイトデザインの検討時には大変便利な機能である上、たまに見かける Safari 系ではまともに表示できないサイトに出くわしたときにも慌てずブラウザを切り替えることができます。

さらに、 "1枚の PDF としてプリント" する機能もあります。オンラインショッピングなどでオーダーの詳細が表示されたページを控えにとっておくにも変なところでページ区切りがはいらないので便利ですね。

他にも、 Firefox にはあって Safari にはない "ブラウザを閉じたときに cookie をクリアする" 機能もあります。

シイラの存在自体は以前から知っていたのですが、最初のうちはそれほど注目していませんでした。しかしちょっと目を離している間に、ずいぶん進化したようです。

0 件のコメント: