2005年11月30日

Firefox 1.5 launched

Firefox 1.5 が、ダウンロード可能になっています。

以前のバージョンに比べて、セキュリティ、プライバシー機能、そしてタブ関連機能が強化されています。

セキュリティ、プライバシー機能では、表示履歴やダウンロード履歴、 Cookie やキャッシュといったプライバシー情報を、 Firefox 終了時にまとめて消去できるようになっています。

タブ関連機能では、新規ウィンドウを開こうとするリンクに対して、代わりに新規タブを開いて表示する設定ができるようになっています。 Firefox は新規ウィンドウを開くのが遅いので、これは嬉しい改良ですね。

また、マウスドラッグによってタブの位置を入れ替えることができます。複数のタブを開いたときに、ダブの順序を入れ替えたいということはよくありますので、これも便利な新機能です。

そして何より嬉しいのは、機能追加によって処理が重くなっていないことです。これなら、旧式のマシンでも常用できます。

0 件のコメント: