2005年5月2日

Reading weblog using Firefox

世間では、Tigerにアップデートした人が続出ですが、私はアップデートしません。

私のiMacはもうかなり古くなってきたので、TigerにアップデートするのはかなりiMacにとって負担になりそうなので、今回は見送って、新しいMacの購入資金の一部にすることにしました。

今すぐ新しいMacを買うわけではないのですが、10.5が出るまでには、今のiMacも買い換え時期になりそうなので、それまで待って10.4x搭載Macを購入しようというわけです。

とはいえ、Tigerは気になります。中でもSafari RSSが気になるのですが、10.3.9のSafariではRSSリーダー機能はありません。そこで、Firefoxを使って何とかならないかといろいろとやってみました。


Bloglines

Firefox専用ではないのですが、私の知る限り、スピード、機能で満足できるニュースリーダーはBloglinesだけです。オンライン型なので、サービスがダウンしてしまうと使えなくなるという欠点はあるのですが、私が使っていない時でも常時チェックして情報を蓄積してくれているという利点もあります。


Bloglines Toolkit

Bloglines用のFIrefox拡張機能です。読んでいるblogを右クリックで簡単にBloglinesに登録することができます。Bookmarkletでも実現できる機能ですが、ツールバーの場所には限りがあるので、できるだけbookmarkletを減らすために利用しています。その他にも、新着通知や、すぐにBloglinesにアクセスできるアイコンもあり、Bloglinesユーザーには必須の拡張機能です。


LiveLines

読んでいるblogのRSS/ATOMをBloglines/Sage/Live bookmarkのいずれかに登録できるFirefox拡張機能です。標準機能ではLive bookmarkに登録するアイコンを、他のニュースリーダーに登録できるように変更してくれます。私は、実はそのままLive bookmarkに登録するようにしてるので、無くても困らないのですが、標準機能よりはニュースフィードを探す能力が優れているので利用しています。


Live bookmark

Firefoxの標準機能に、Live bookmarkという機能があります。ニュースフィードを登録すると、ブックマークフォルダのようになって、その下には最新の記事がブックマーク一覧として表示されます。

ニュースリーダーとして使おうとすると、それほど使い勝手は良くないのですが、ソーシャルブックマークのRSSフィードをツールバーに登録すると、ソーシャルブックマークがあたかもFirefoxのドロップメニューのように使えて便利です。私は、自分のBlogmarksのRSSフィードをツールバーに登録して使っています。


Sage

Firefoxをニュースリーダーとして利用するための拡張機能です。同様の拡張機能はいくつかありますが、完成度ではSageが一番のようです。

Sageには表示されているblogのニュースフィードを探して登録する機能がありますが、それ以外にも、ニュースフィードのURLを直接Sageのウィンドウにドロップしても登録できます。また、前述のLivelinseを利用する方法もあります。

Sageのニュースフィードリストは、Firefoxのブックマークそのものですから、管理がやりやすいのも特徴です。


Feedview

ニュースフィードを整形するFirefox拡張機能です。ニュースフィードに使われるRSSやATOMは、ブラウザで表示させてもあまり見やすいものではありませんが、Feedviewを使うと、Safari RSSのような外観になります。

ニュースフィードリストは、Sageのものをそのまま利用できます。Sageのリストが単なるブックマークだからです。そればかりか、Sageの未読/既読フラグも解釈してくれます。


JustBlogIt

これはblogを読むためのものではなくて、書くための拡張機能です。Bloggerではbookmarkletで簡単に記事を投稿できますが、同様の機能を右クリックから実現できます。これでひとつツールバーのスペースが節約できるわけです。

JustBlogItは、Bloggerだけでなく、LiveJournalやMovable Type、WordPressなどにも対応しています。その他にも、主要なサーバーインストール型blogに対応していますから、利用範囲はかなり広くなっています。

0 件のコメント: