2005年4月1日

We celebrate one-year anniversary of Gmail

Gmailが登場一周年を迎えました。

そういえば昨年のエイプリルフールに、嘘情報が飛び交う中、当時としては信じられない大容量ストレージ故に、エイプリルフールの嘘かと間違えそうになったのでした。

そして今年のエイプリルフールには、一周年を記念して、またもや嘘か本当か分からないようなことをやってくれました。

今年は、ストレージ容量を2ギガバイトに増量だそうです。この一年で、メールストレージはギガバイトクラスが常識になってしまい、2ギガバイトといっても驚きませんが、そこはGoogleのこと、毎日少しずつ増量するというあっと驚く仕掛けを用意していました。

私のアカウントでも、すでに微妙に増量されています。

そしてもうひとつ、リッチテキストエディタも実装されたようです。今日になって、私のアカウントでも実装を確認しました。

しかし、BloggerやTypePadのそれと同様に、Safariでは機能しないようです。Firefoxでは機能するのですが、日本語を使うならプレーンテキストの方が無難そうです。

それよりも、スペルチェッカの方が便利ですね。スペルチェッカはSafariでも機能します。普段はGmailは受信ばかりで送信に使っていないので、スペルチェッカがいつから実装されたのか不明ですが、Yahoo mailのものよりもさらに使いやすいものになっています。

念のため、この記事は4月1日作成ですが、エイプリルフールの嘘記事ではありません。

0 件のコメント: