2005年4月24日

Safari 1.3 interprets XSL

先日、Mac OSXが10.3.9になったのと同時に、Safariが1.3にアップデートされています。

Javaまわりの不具合でクラッシュするとか、トラブルもありましたが、修正リリースの後は安定して動いているようです。

今日、私のFeedburnerのRSSを見て気がついたのですが、SafariもついにXSLをスタイルシートとして解釈するようになっています。

私の古いiMacはTigerにアップデートするのはちょっと苦しいかなと思っていたので、Safariのこの変更はTiger登場前の大きなプレゼントでした。

0 件のコメント: