2005年1月10日

Gree allows diary

Greeで日記が書けるようになったようです。

これで私の知っている日本のSNSは、どれも日記が書けることになります。私の参加している北米のSNS、friendsterやorkutは、日記機能はありません。日米の違いが出ていますね。

Gree では、以前から外部rssの取り込み機能がありましたが、今回の日記の実装によって、どちらかを選ぶようになっています。日記を使うことにする と、今まで取り込んだrssは破棄されてしまいます。また、rss取り込みを使うことにすると、それまで書いた日記は破棄されてしまいます。

同様にどちらかを選ぶmixiでは、外部rssの取り込みに設定すると日記は表示されなくなりますが、また日記を使うように設定すると以前に書いた日記も表示されるようになります。

他 のSNSでは、また違ったアプローチを取っています。キヌガサとfc2 networkでは、外部rssは日記とは別の場所に表示しますから、両立できます。ただし、この方式だと、外部rssの取り込み結果は、友人の新着日記 欄には表示されません。もちろん、コメントも、外部のblogで書き込むことになります。

外部rssと日記の統合が一番すすんでいるの は、uumeでしょう。Uumeでは、取り込んだ外部rssを、内部の日記と同じ扱いで表示しています。友人 の新着日記欄にも表示されるし、内部の日記とお内容に内部のコメントシステムが使えます。そして、この状態で内部の日記を書くと、両方が混在した形で表示 されます。

ただ残念なのは、uumeはmacだと表示が崩れてしまうということです。

しかし、もっと残念なのは、ほとん どのSNSで取り込めるのはrss 1.0だけだということです。Greeはrss 2.0でも取り込めますが、rss 2.0は取り込めない、あるいは取り込めたとしても更新日時がなくなってしまうところがほとんどです。Bloggerで標準のatom 0.3が取り込めるところは、私は知りません。

北米のSNSは、また違ったアプローチを取っています。Friendsterでは、日記で はなくて個人BBSを持っていますから、コメントがツリー形式で 表示されます。orkutでは、スクラップブックと呼ばれるものがあります。日記に近いものですが、誰でも書き込むことができます。日記のようにも使えます が、ゲストブックとして使うために考案されたものだと思われます。

私自身は、orkutの方式が好きです。オープンでフラットです。 Blogを持っているので、さらにSNSで日記を書くというのは、あまりやりたいとは思い ません。ただし、mixiの日記だけは、友人のみの閲覧制限かかけてあるので、友人たちとの集まりで話すような、他愛もないことを書いたりしています。気 軽な数行の日記という点では、blogとは違ったおもしろさがあります。

0 件のコメント: