2004年9月29日

New rss readers are avilable

新しくオンライン型のrssリーダーが登場している。ひとつはgaritto.com、もうひとつはライブドアblogリーダーだ。

garitto.comは他人の登録したrssが見えるのが特徴だ。見えるといっても具体的に誰がどのrssを登録しているとかいうものではなくて、多くの人が登録した人気rssが分かるといったものだ。

私が使用しているbloglinesでは自分が登録したrssの一覧を公開したり、他人が登録したrssを参考にしておすすめを表示したりすることもできるが、garitto.comにはそこまでの機能はない。

bloglines同様、メールでエントリを友人に知らせる機能と、お気に入りに保存する機能はある。

私の環境ではbloglinesより高速だ。登録しているrssの数が少ないから高速なのか、本質的に高速なのかはこれから使ってみないと分からない。

し かし、最大の欠点はrssを登録するためにはそのrssのurlを入力しなければいけない点だ。bloglinesではblogのurlがわかれば、そ こからrssのurlを探してくれるし、bookmarkletを使って表示中のblogをリストに登録することもできる。

また、登録したrssはだらだらとリストに表示される。フォルダによる分類等の機能がないので、多くのrssを登録すると収拾がつかなくなる。

ライブドアblogリーダーは、高速だが、広告がうるさい。広告収入で運営しているのは分かるが、他の無料サービスは広告が出ないので、比較するとどうしても見劣りする。

リーダーとしての機能は、今のところ単に読むだけ。メールで知らせたり、クリップする機能はない。リストを公開する機能は将来的に追加する予定があるようで、公開、非公開の選択オプションはあるが、実装されていない。

フォ ルダによる分類機能はあるのだが、bloglinesのようにフォルダ内のrssをまとめて一気読みということができない。登録件数が多くなってく ると一気読みができないと不便だ。ローカルアプリケーションのようにスペースバーで順送りできればいいのだが、webサービスの場合はマウスクリックの回 数が増えて使いにくい。

どちらのサービスもrss2.0には対応しているが、atomには対応していない。garitto.comは atomを登録することはできるのだが、リス トに空白のエントリがあらわれて、表示することも削除することもできない。もう一度登録しようとすると「すでに登録されています」というメッセージが出る ので、恐らく不具合があるのだろう。

ライブドアblogリーダーはatomを登録しようとするとエラーになる。また、rssでもエントリが一つもないrssを登録しようとするとエラーになる。

いずれもまだ始まったばかりで、不具合や機能的に不足している点があり、bloglinesほど勧められない。

0 件のコメント: