2004年7月13日

Walla allows windows only.

walla mailを少し試してみた。会社のwindowsマシンだと、intrenet explorerを使ってちゃんと利用できた。どうやらwindowsでないと駄目なようだ。確かに、windowsのシェアは大きいが、このようなサービスを使いこなすという点ではmacユーザーのパワーは無視できないと思うのだがどうだろうか。

少なくとも、私はwallaのサービスはもう使わない。今後macに対応したとしても、やはり使わない。現在macに対応していないのが気に入らないのではなくて、サービスの内容自体に魅力がないからだ。

gmailはmacでもmozillaでもちゃんと動作するし、まるでローカルアプリケーションを使っているかのようなキーボードショートカットは魅力だ。

aventuremailはキーボードショートカットはないが、メールボックスをrssで配信できるので、ローカルのニュースリーダーを使って随時メールチェックできる。また、受信したメールにコメントを付けることができるため、将来検索するときに便利だ。

しかし、walla mailにはそのような魅力はない。単に大容量のwebメールというだけだ。すでに多くの大容量メールが登場している今となっては、単に大容量というだけではまったく魅力がない。

0 件のコメント: