2004年5月20日

They work in holiday.

米国ではバカンスにノートPCを持っていって仕事をする人が多いらしい。バカンスなのに、と思ってしまうが、自分のことを振り返るとどうも同じことをしているようだ。

会社で仕事をしていると、様々な雑音に悩まされる上に、やたらと中断を余儀なくされる。だからじっくりと仕事をしたいときには家に持ち帰ることになる。仕事中に外出しているとやたらと会社から電話がかかってくるが、休暇中はそんなに電話がかかってこないのでかえって仕事に集中できる。

最近のバカンスは、仕事を忘れてゆっくりと、ではなく、日常の雑事から解放されて思う存分仕事をするというのが流行のようだ。どうも現代の人々はまともに仕事ができる環境にないようだ。

0 件のコメント: